スマイルドーナッツの雑記

楽しく仲良く元気よくがもっとーです。サブブログ:https://smiledonuts.hatenadiary.jp

心理・考え方

甘えているのは誰だ?

▪️前書き そもそも国民である時点で、人は何かしら他人に「甘え」ているものですが、 今回は「他人を非難するための言葉としての甘え」について、思うことがあったので書きます。「障害は甘え」 という物言いは過激で、避難されることはあるだろう。 「もっ…

空気を読めない私が、ビジネスでの失敗を最小化する宣言

私は1つ案件で2度、同種の失敗をした。 結果、クライアントに不利益を与えてしまった。 最初に、私の失敗原因の結論を述べる。 そのどちらもが、お客さんやクライアントのためを思っての行動だった。しかし、そのどちらもが、お客さん優先の場所で、優先のも…

人間ってのは、DNAと幼少期の環境で、大枠は決まるよな、という仮説

■最初に 人間は、DNAと幼少期の環境で、大枠は決まる。 今回は幼少期の環境に、スポットを当てて、 いくつかの説を紹介していきます。 ブログなので、無駄に大げさな表現も使いますが、 温かい感じでよろしくお願いいたします! ■幼少期のストレス ストレス…

多様性と同質性についての理解は、時代の流れと関連付けて、吟味するとよいかもしれない

常識は間違ってるとか、 社会はおかしいとか、 そう思っている方はいますか? もうちょっと具体的な話をします。 全体主義による同調圧力により、極端な例だが、いじめ、自殺、過労死が起こる。 そりゃひどい話だと感じる方は多いのではないでしょうか? こ…

とらわれなくても問題ないもの(ブログ更新)にとらわれない生き方

人間は以下の2つの時のみ行動できる ・切羽詰まってやらなければならない時 ・自分が納得いく理由を見つけた時 ってどっかの心理学者が言ってた。 何かにとらわれて行動するのは「切羽詰まってやらなければならない時」と思い込んでいることが多いように思…

根拠のない批判をするひとの心理(音楽を例にします)

幼少期、私の周りには音楽に対して批判する方がたくさんいました。 「この曲は悪い曲」 このような発言をする方に、なぜそう思うのか伺うと大抵、 「なんとなく」 とかえってきます。 当時の私は理由を説明できないのに、 何故批判できるのか不思議に思って…

才能がないといわれて、傷ついたことがある人へ

今回は才能についての話です。私の経験の話もありますから、間違いもあるかもしれません。ただ、才能がないと言われてへこんでいる人には参考になるかもしれませんよ! あなたはセンスがあるから、天才だから、才能があるからやったほうがいい あなたはセン…

仕事をやめたい理由の本質を考える

転職理由の8割が人間関係! 仕事に行きたくない!アドラー心理学に学ぶ職場の人間関係の悩み - ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~ って上のブログに書いてあったので、データを調べたが、4割が最大で、8割は見つからなかった。選択式の調査で、『人…

思考中毒という言葉、中毒だぞ

考えるのがやめられない人は多い。 つらいことも頭が勝手に考えてしまう。つらいことを考えたって、それが解決する可能性は奇跡といえる。わかってるのにやめられない。つらいですよね。 理由としては ・気を使いすぎる ・完璧主義 ・暇 ・不安障 ・考えるの…

人に投資をすることのすすめ

他人を変えることは難しいので、 他人に期待しても、あんまりいいことはない。 他人に期待するから、がっかりする、失望する、ストレスだ。 他人に期待しなければ、がっかりしない、失望しないし、ストレスも受けにくくなる。いいことづくめだ。 だから僕は…

1万時間かける対象は、しっかり考えて選んだほうがよいのでは

1万時間の法則って知ってます? 結構有名な法則なんですが、1万時間やればその道のエキスパートになれるだとかなんだとか。 僕はこの法則を知る前から、好きなことには打ち込むタイプだったので、様々な能力を持っています。しかしながら、多くの時間をかけ…

勉強、練習、仕事 やってるふりをする人の気持ち

以前より成果主義が重んじられるようになり、勉強、練習、仕事 をやってるふりをしている人がたたかれるようになってきたように感じる。 僕にもやってるふりをしていた時期があった。(親が見てる時だけ勉強みたいな笑) 成果主義自体は、社会のために推すべ…

色々悩みはあるかもしれないが、全然気にしなくていいんです!

『他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。』 って心理学者の発言を思い出す。まあ今回の記事には、ほとんど関係ないんですけど。 ーーーーーーーー わたくしはスーパーおっせかいな、おじさんなので、他人に干渉しまくるときがある。 あら…

成長のため、心に留めておいたほうが良い考え方 ver1

成長のため、心に留めて置いたほうが良いと思った考え方を列挙していきます。様々な人の発言を咀嚼して、短文にまとめました。勢いで列挙したので、マニアックな考え方も紛れてます。自分のために作った備忘録的なメモですが、少しでも共感できる内容があれ…

趣味を嗜んでいても、その業界には身を置かないという選択

今回は、特定の排他的な趣味の業界の話をします。 趣味の業界にどっぷりと身を置いた後に、その業界から離れると、業界独自の価値観にとらわれていた時間が、勿体ないと思ってしまうことはありませんか? 趣味の業界の価値観は、たいていの場合、各々の業界…

効率よく自分をレベルアップさせる方法

好きなことに熱中しているとき、その行為自体が楽しく、それ以外のことや時間が気にならなくなる状態。言い換えると極度にはまっている状態のことを 「フロー」 と言うそうだ。ADHDやアスベルガー特有の過集中に近い状態かもね。ちょっと違うか。 フローを経…

時間をかけたものの価値が高いとは限らない

物の価値には主観的な価値と客観的な価値があるが、今回は客観的な価値にスポットを当ててお話したい。主観的な価値については、また後日。 時間をかけたものの価値が高いとは限らない。 なーにを当たり前のこと言ってんだって思うかもしれないけど、勘違い…

喧嘩になる原因ってなんだよ

僕はほとんどの場合で喧嘩両成敗派です。 心理学的に喧嘩になりにくい言い方ってもんがあるらしいね。 頑張れよとか、ちゃんとやれよとか。そういう曖昧ないい方じゃなくて、なるべく具体的に言うとか。しつこく言わないとか。そんくらいか? そもそも怒りの…

ほんとに視野を広げられてんの?

視野を広げようって、まあありふれた言葉なんだけど結構できてない人が多いように思う。たぶん僕もまだまだなんだけどね。 さすがに25年も生きてると色んな業界に手を広げるようにもなる。僕が一番最初に本格的に骨の髄をうずめたのはマジック業界。中学生く…

自分の知らない領域からアイデアを生む

アイデアってのは天才的に0から生み出されるものと、既存のアイデアから足し算で生み出されるものがある。 東洋の仙人みたいに滝に打たれることで、天才的なアイデアが生み出されることもあるかもしれないけど、現代では既存のアイデアからひっぱてきたほう…