スマイルドーナッツの雑記

楽しく仲良く元気よくをもっとーです。サブブログ:https://smiledonuts.hatenadiary.jp

人に投資をすることのすすめ

他人を変えることは難しいので、

他人に期待しても、あんまりいいことはない。

他人に期待するから、がっかりする、失望する、ストレスだ。

他人に期待しなければ、がっかりしない、失望しないし、ストレスも受けにくくなる。いいことづくめだ。

 

だから僕は自分の能力と物に力を入れてきたが、期待をしないなら人に投資することもよいと思うようになった。みなさんにも人に投資することで、助け合える関係性を増やすことをお勧めします。

 

お金をかけるのもよいし、教育という投資でもいい、食事でおごるのも投資と考えられる。

 

いくら投資をしても、恩着せがましい人間からは人は離れていく。『あなたのためにしてあげたんだから感謝しなさい』ほど美しくない言葉はなかなか見つからないだろう。

 

期待をしないというのは、見返りも求めないということだ。そういう、ラフな関係性が人を引き寄せる。

 

人間は読んで字のごとく、支えあって生きている。なんだかんだ、一人では生きていけないのだから、助け合える関係性は多いほど良い。

 

ーーーーーーー

 

ちなみに僕は下の世代の、メンタル面も含めた技術指導という投資に力を入れている。現状では芽が出なくとも、後のことを考えると、膨れ上がる個人の価値に投資するのは合理的だ。

 

昨今の日本では、まだまだ貯金をすることがよしとされる風潮があるが、経済的にも、人間の関係性という観点からも、リスク分散の観点からも、人に投資をしていくことを、よしとすべき風潮を作っていかなければならないと思う。