スマイルドーナッツの雑記

楽しく仲良く元気よくをもっとーに、思いついたことを勢いで書き殴っていきます。

色々悩みはあるかもしれないが、全然気にしなくていいんです!

『他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。』

って心理学者の発言を思い出す。まあ今回の記事には、ほとんど関係ないんですけど。

 

ーーーーーーーー

 

わたくしはスーパーおっせかいな、おじさんなので、他人に干渉しまくるときがある。

 

あらゆる場面で聞かれてもないのに、社会が作り出した価値観による悩みを『気にしなくていい』と主張している。

 

嫌われてでも主張したい『気にしなくていい』ことは、意外と社会では気にされている。大抵のことは歴史を見ると、気にされている理由がわかるのですが、それでも気にする人が多いのは、目先の情報に振り回されてる人が多いからなのか。

 

いくつか挙げさせてください。

 

■変えるのが難しい悩み

チビデブハゲブサイクとか、持って生まれた才能。厳密には頑張れば変えられるけど、果たしてそこまでする価値はあるのか。頑張って変えても、変えたことを否定する人はなんなのか。そもそも社会が重要だと錯覚させているだけではないのか。

 

■他人と比較したうえでの幸せ

家車、学力能力仕事の成果、ちょっと変えるのが難しい悩みと、かぶってるけど、そういう他人と比較したうえでの幸せでは、満たされることはないそうだ。これも実は社会が重要だと錯覚させているだけではないのか。

 

ーーーーーー

 

日進月歩でテクノロジーは進歩して、情報にまみれることで、社会の洗脳から解け始めている人が増えている。昔と比べて、意図的に流行や文化を作り出すことが難しくなった。今後は、細かな価値観を自分で選択する時代がくるかもしれない。

 

そうなってくると、今まで社会が作り出した価値観なんてのはどうでもよくなる。僕は社会が作り出した価値観による悩みを『気にしなくていい』と主張してきたが、今の悩みは、将来、自動的に気にしなくなる時代が来る。

 

 

hrkbb914.hatenablog.com

 以前、こんな記事を書いたが、人が人らしく生きることが、できる時代が来たとき、今までの価値観はどうなるのか。

 

実のところ、AI時代は、人である必要もないかもしれない。努力とか才能とか、そういったものはどうでもよくなる。どれだけ優れた人間でも、替えが見つかるからだ。

 

時代の変化は加速していくが、人間の悩みは尽きないだろう。

 

僕はどんな時代が来ても、どんな悩みに対しても、『全然気にしなくていいんです!』といえる、スーパーおっせかいな、おじさんでいつづけたいと思う。今のところは。