スマイルドーナッツの雑記

思いついたことを勢いで書き殴っていきます。

出演依頼を増やすためには

僕はチーム単位でボランティアパフォーマンスの出演依頼を受け付けてるのですが、最近ご依頼をくださる方が増えており、光栄に思います。

本業があるので全てのご依頼を受け付けることは難しいですが、なるべく便宜を図ろうと思います。

 

以前、音楽系ボランティアサークルの方と話したんだが、依頼がきたことは数年やってて一度もないらしい。だからサークル側が営業してるんだとか。音楽系は人口多いし知名度ないと厳しいのかねえ。

 

実はパフォーマンス系でも知名度の低いサークルは、ボランティアでもジャンルを問わず依頼がこない!そこで僕は団体立ち上げ時に、お金をかけない方法で、いろいろと試してみることにしたのです。

 

 

1、Webページ

見やすさ優先のページ作成。日記や活動履歴を付けてより検索に引っかかりやすく。効果は高いと思う。依頼受付では王道なので必須。

2、掲示板サイト、広告サイトの登録

登録したサイトのシステムを使った依頼は1回だけ。ただ、Webページに移動して依頼してくださる方もいるので、何とも言えない。簡単にできるので、やっといて損はないかも。

3、SNS

知名度がある人はやれば一発で依頼が来るはず。僕はないので不発。ちゃんと更新すれば、検索に引っ掛かりやすくなるので、やっといて損はないかも。

4、飛び込み営業

1回だけやった。演歌歌手とかはこのスタイルらしい。依頼がくるなら、依頼先で営業すればいいので、特にやる必要はないと思う。依頼がこないうちは実績作りのために必要かも。

5、街頭広告

データをとるために、他と異なるアドレスを使ったが、駅前の地域掲示板に3か月くらい広告を貼り付けして依頼は1つ。駅前は激戦区だからすぐはがされてしまうので、12回くらい張り替えたね。労力に見合わないのでお勧めしません。

6、路上パフォーマンス

やってないので分かりません。

 

中々ご依頼を頂いた経緯を聞けることがないので、どれが最も効果的かは分からないんだけど。依頼がほしいなら簡単にできる1、2、3はやったほうがいいね。

 

 

まあこんなところか。こういうのは書いてくときりないな。また暇な時にでも依頼の話はすると思う。